読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就労継続支援B型の日誌、記録、必要な項目

みなさんは、日々の日誌などをどうされていますか?手書きでコツコツと時間をかけて日誌を書いていますか?時間をかけて書くのも良いのですが、当社の支援日誌システムを使うことにより従業員が日誌に費やす時間を利用者との関わる時間に充てることができます。残業時間を減らせて経費削減にもなります。日々の日誌の他に、送迎記録、個別支援計画、モニタリング、ケース会議、受給者証や手帳の管理など数え切れないほど記録を残さないといけません。それらをお互いにリンクすることができ指導、監査対策が簡単にできます。どうぞよろしくお願いしま

2016年4月27日アップデートのお知らせ

システムアップデート履歴

bt02

このたびアップデートを行いました。

 

Ver 1.30 2016/04/27
•利用者台帳の更新が1ヶ月以内の人の一覧表を印刷するようにしました。

↑これは請求するときにとても便利です。


•支援日誌に曜日の表示/印刷を追加しました。

↑曜日があれば一目瞭然!ですよね。


•欠席にした場合に、入力項目をクリアするようにしました。

↑欠席を選べば一瞬でクリアになることにより時間短縮です。ありがたい機能です。

 

どしどしアップデートしていきます。

ユーザー様の皆さまで作り上げていく支援日誌システムをこれからも宜しくお願いします。

 

過去のアップデート情報

Ver 1.28 2016/04/04

  ↑以前は退所した利用者も印刷時に反映しちゃっていました。

  • [支援日誌]に利用状況明細表(月次・年間)、作業月報(個別)を追加しました。

  ↑この機能があれば日数をデータ化して市区町村からの平均利用日数などの回答がすぐできミスもなくなりますね。

Ver 1.27 2016/03/24

  • [利用者台帳]の 障がい者手帳と受給者証の本人登録を1つにまとめました。
  • [管理資料]メニューから印刷できるようにしました。
  • フリー版を作成しました。(利用者台帳をご利用いただけます)

Ver 1.26 2016/01/19

  • [支援日誌]入力時の[利用者一括セット]実行時のエラーを修復しました。

Ver 1.25 2015/12/04

  • フリガナの自動入力機能を追加しました。
  • マスター保守に自動採番機能を追加しました。

 

厚生労働省から変化を求められたり、事業所としての変化などにも対応してどんどん進化していきます。