就労継続支援B型の日誌、記録、必要な項目

みなさんは、日々の日誌などをどうされていますか?手書きでコツコツと時間をかけて日誌を書いていますか?時間をかけて書くのも良いのですが、当社の支援日誌システムを使うことにより従業員が日誌に費やす時間を利用者との関わる時間に充てることができます。残業時間を減らせて経費削減にもなります。日々の日誌の他に、送迎記録、個別支援計画、モニタリング、ケース会議、受給者証や手帳の管理など数え切れないほど記録を残さないといけません。それらをお互いにリンクすることができ指導、監査対策が簡単にできます。どうぞよろしくお願いしま

早く支給決定してもらう方法

裏ワザとまでは言いませんが、早く就労継続支援B型を利用したい(してほしい)方は知っておきたい方法を紹介します。

介護(ヘルパーさんを使いたい)、短期入所などを利用したい場合下記の流れになります。

通常時で1か月半ぐらいは最低かかってしまいます。

一番時間がかかるのが二次判定です。

審査会と言って1か月に1回行われますが運が悪く審査会が終わった後に申請するなどタイミングが悪いと2ケ月待たなくてはなりません。

f:id:shougaishafukushi:20160620055746g:plain

 

しかし、就労継続支援B型(自立訓練、就労移行、就労継続支援A型)のみ利用したいのであれば「認定調査」した日から利用が開始できます。

f:id:shougaishafukushi:20160620060439g:plain

どうですか?めちゃくちゃ早く利用できますよ!!

shougaishafukushi.com