読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就労継続支援B型の日誌、記録、必要な項目

みなさんは、日々の日誌などをどうされていますか?手書きでコツコツと時間をかけて日誌を書いていますか?時間をかけて書くのも良いのですが、当社の支援日誌システムを使うことにより従業員が日誌に費やす時間を利用者との関わる時間に充てることができます。残業時間を減らせて経費削減にもなります。日々の日誌の他に、送迎記録、個別支援計画、モニタリング、ケース会議、受給者証や手帳の管理など数え切れないほど記録を残さないといけません。それらをお互いにリンクすることができ指導、監査対策が簡単にできます。どうぞよろしくお願いしま

処遇改善の従業者のスキルアップのための研修

管理者やサービス管理責任者、サービス提供責任者の方々は毎月の研修のテーマ、資料作りに苦戦されていませんか?

私もその一人です笑

まぁ1回した研修テーマを何年かしたらもう一回するのはありです。

でも最低1年以上は間隔をあけたいので最低12個の研修テーマや資料は必要でしょうね。

「研修テーマ」

「実績又は現状」

「目標」

「実施計画(日程)」

「研修対象(者)」
 
 研修実施後は、研修記録が必要です。誰が研修に出席し、どのような感想や意見があったのかを把握する必要があります。出席者(数)」と「実施後評価」を簡単でも良いのでまとめておくことが必要です。
 
 最後に、1年間のまとめとして「年度評価」、それを踏まえて「次年度の課題」も必要となります。

支援日誌システムを利用している事業所様にはこういった研修資料を無料で配布していく予定です。

 

f:id:shougaishafukushi:20160723092239p:plain