就労継続支援B型の日誌、記録、必要な項目

みなさんは、日々の日誌などをどうされていますか?手書きでコツコツと時間をかけて日誌を書いていますか?時間をかけて書くのも良いのですが、当社の支援日誌システムを使うことにより従業員が日誌に費やす時間を利用者との関わる時間に充てることができます。残業時間を減らせて経費削減にもなります。日々の日誌の他に、送迎記録、個別支援計画、モニタリング、ケース会議、受給者証や手帳の管理など数え切れないほど記録を残さないといけません。それらをお互いにリンクすることができ指導、監査対策が簡単にできます。どうぞよろしくお願いしま

マスター保守

日誌の編集をしていると過去記入したことを自動で記憶してプルダウンで表示してくれる優れた機能があります。その反面、間違った言葉やもうしていない作業名や状態などはプルダウンで表示されたままです。その表示を削除や編集、追加できるのでご紹介いたします。

f:id:shougaishafukushi:20161005101800j:plain

メインメニューの「マスター保守」というボタンがあります。

f:id:shougaishafukushi:20161005101525j:plain

事業所マスターからズラーッと備考まで編集ができるのです^^

f:id:shougaishafukushi:20161005101831j:plain

今回は試しに「作業内容」をクリック!

f:id:shougaishafukushi:20161005102013j:plain

編集したい箇所をクリックすれば

f:id:shougaishafukushi:20161005102103j:plain

1のように削除もできますし、もちろん変更、追加もできます。

支援日誌からは追加のみできます。追加というか記憶ですね。

この頃、愛車のvanagon話ばかりでしたのでたまには本業のお話をしました笑

shougaishafukushi.com