読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就労継続支援B型の日誌、記録、必要な項目

みなさんは、日々の日誌などをどうされていますか?手書きでコツコツと時間をかけて日誌を書いていますか?時間をかけて書くのも良いのですが、当社の支援日誌システムを使うことにより従業員が日誌に費やす時間を利用者との関わる時間に充てることができます。残業時間を減らせて経費削減にもなります。日々の日誌の他に、送迎記録、個別支援計画、モニタリング、ケース会議、受給者証や手帳の管理など数え切れないほど記録を残さないといけません。それらをお互いにリンクすることができ指導、監査対策が簡単にできます。どうぞよろしくお願いしま

そもそもフェイスシートは就労継続支援B型に必要なのか

うちの事業所では利用者さんのファイルを用意しています。

まぁ当たり前ですが笑

 

基本的に下記の書類をファイルに入れています。

ファイル①

・利用相談

・アセスメント

障害者手帳のコピー

・受給者証のコピー

・契約書関係(契約書、重要事項説明書、個人情報使用同意書)

・ケース会議議事録(サービス担当者会議議事録)

 

ファイル②個別支援計画

・個別支援計画に関わるケース会議議事録

・個別支援計画

・モニタリング

 

一応こんな感じで用意しています。

 

気になって近くの役所に聞きに行きました。

①と②のファイルを持って。。。。

問題ないでしょう!とお答えしてくれて一安心しましたが、、、、、。

 

「あの〜フェイスシートっているんですか?」

 

市役所の人

「必ず!ではありませんがあれば望ましいですね」

 

条例で書いているのは最低限の必要関係書類です、それを超える必要な書類はあれば尚良しとのことです。

 

たしかに利用者さんが急に容体が急変して救急車を呼ぶことがあった時に、ギューっと名前、性別、住所、電話番号、血液型、緊急連絡先、かかりつけの病院、服薬情報、病歴など1枚もしくは2枚でまとめておくと便利だと思いました。

こういうパニックになってしまいがちな状況でもフェイスシートさえすぐに出せる鍵付きの書庫などに保管しておけば対応が素早くでき、一命が助かる可能性が高くなりますね。

命を預かっている我々としては大切な書類ですね。

今からでも遅くはありません。

フェイスシート大切なんだな〜^^

 

↓質問がある方は是非どうぞ〜^^↓

shougaishafukushi.com

↓弊社ホームページ↓

shougaishafukushi.com