読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就労継続支援B型の日誌、記録、必要な項目

みなさんは、日々の日誌などをどうされていますか?手書きでコツコツと時間をかけて日誌を書いていますか?時間をかけて書くのも良いのですが、当社の支援日誌システムを使うことにより従業員が日誌に費やす時間を利用者との関わる時間に充てることができます。残業時間を減らせて経費削減にもなります。日々の日誌の他に、送迎記録、個別支援計画、モニタリング、ケース会議、受給者証や手帳の管理など数え切れないほど記録を残さないといけません。それらをお互いにリンクすることができ指導、監査対策が簡単にできます。どうぞよろしくお願いしま

精神不調で全く訓練しなかったら算定できるの?

訓練等給付と名の付く就労継続支援B型です。

その名の通り訓練してなんぼの世界です。それで私たちは飯を食っているわけです。

利用者さんは障がいを持つ方々です。

一筋縄でいかない日も多々あるかと思います。

従業員さんの日々の涙ぐましい努力も虚しく、利用者さんの調子が上がらず、その日は何もできず!終了してしまう日があるのではないのでしょうか?

訓練等給付と名のついているのに何もしなかったら請求算定ってして良いのでしょうか?

そんな事をモンモンとして悩んでいても仕方ない!ということで得意の市役所に電話をしました笑

f:id:shougaishafukushi:20170412174030p:plain

「めちゃくちゃ精神的に悪く、作業に手がつけれず、本人さんには帰宅を促したが頑張る!ということで作業をしてもらう前提でいたのですが結果最後まで作業をせず帰宅しました。算定ってして良いんですか?」

 

市役所

「お話を聞いただけが全てでしたら算定は可能です。ただし、敢えて作業をしない、させないは算定不可です。従業員さんの声かけなどそういった動くがあれば問題なく算定は可能です」

なるほど!納得です。

しっかり日誌に書き、何も作業ができなかった日を明日への支援に活かす事が大切だと知りました。

みなさん!これからも頑張っていきましょう^^

shougaishafukushi.com