読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就労継続支援B型の日誌、記録、必要な項目

みなさんは、日々の日誌などをどうされていますか?手書きでコツコツと時間をかけて日誌を書いていますか?時間をかけて書くのも良いのですが、当社の支援日誌システムを使うことにより従業員が日誌に費やす時間を利用者との関わる時間に充てることができます。残業時間を減らせて経費削減にもなります。日々の日誌の他に、送迎記録、個別支援計画、モニタリング、ケース会議、受給者証や手帳の管理など数え切れないほど記録を残さないといけません。それらをお互いにリンクすることができ指導、監査対策が簡単にできます。どうぞよろしくお願いしま

インフルエンザA型が出たら

事業所でインフルエンザA型が発症しました。

昨日、なんか調子が悪いということで自宅まで車で送りました。

翌日、本人から「インフルエンザA型ですので治るまで休みます」

マジで。。。。

先ずうちの事業所が行なった事は

発症した人が座っていた椅子を消毒、共有部分を消毒、ドアノブ消毒などを行い、職員、利用者全員にマスクを支給し着用3日間をお願いしました。

 

日誌への記録ももちろん記入しました。

特記事項に書いておくと印刷で特記事項のみ抽出して印刷できますので便利ですよ^^

 

あとやる事はないのか。。。。

あっそうだ!感染症課に行ってみよう。

 

歩いて5分で到着。

実は近いんです笑

f:id:shougaishafukushi:20170202213656j:plain

担当者が来ましてインフルエンザA型が発症した事を報告。

※顔写真NGでした笑

 

私:「インフルエンザA型がうちの事業所で出ました」

担当者:「感染者は何名ですか?」

私:「0です。」

担当者:「えっ?ゼロ?笑」

私:「はいゼロです!」

担当者:「感染者が0なら報告は不要ですよ」

私:「えっ!そうなんですか(^^;; じゃぁ感染者は何名以上なら報告必要ですか?」

担当者:「う〜ん、通所施設ですよね?半分以上かな。」

私:「ごっつい曖昧ですね〜」

担当者:「死亡したら1名でも報告はして下さいよ」

私:「そらそーでしょ!(^^;;」

担当者:「O157結核、MARSなどなど、の場合は報告の義務があります。」

私:「へ〜」

担当者:「見本で良ければその場合の書類をお渡ししますね」

f:id:shougaishafukushi:20170202214354j:plain

私:「病院行ったとしても事業所が知らないパターンの時はどうしましょ?」

担当者:「その場合は①病院→②感染課→③自宅に訪問し調査→④事業所(就B)にて調査となりますので安心して下さい」

私:「なるほど!そういうシステムなんや!」

担当者:「エッヘン^^!」

 

結果報告

インフルエンザは報告しなくても良い

感染者の発症が半分以上の場合は感染課に報告もしくは相談

shougaishafukushi.com

shougaishafukushi.com