システムハウス築

就労継続支援B型ネタが多くなってくるとは思いますが、何てことのない大阪などでの日常を配信していきたいと思いますので宜しくお願いします。

就B大学設立

この度、会員ページの中に就B大学を設立する事に致しました。

教授は私を筆頭に色々な方にやって頂きます。

f:id:shougaishafukushi:20180605213625j:plain

生徒さんはシステムハウス築の支援日誌システム「KIZDUKI」をご利用くださっています事業所様全ての皆様です。

従業員さんへの処遇改善にかかる研修などの教材にしていただいても構いません。

便利なテンプレートを豊富にご用意しておりますのでご自由にダウンロードして下さい。

新規利用者さん確保のための営業方法、指導、監査対策、そして契約者様同士の交流の場としての情報交換や、お役立ち情報などのコミュニティを作っていけたらと思っています。

いつかはオフ会なんかできたら最高ですが、それはもっと先の話かもしれませんね笑笑

とにかく、目まぐるしく変化していく障害福祉サービス事業の大波に取り残されないためにも、ガッツリとスクラムして助け合える、スキルアップできる大学(コミュニティ)を目指していきます。

どうぞよろしくお願いします^^

f:id:shougaishafukushi:20180605103406p:plain

ご契約頂けますとパスワードをお送りします。

現在ご契約頂いているお客様にはサイトが構築できましたら順次パスワードのご案内を送らせて頂きます^^

パスワードを入れると そこは「就B大学」への入学です!

みんなでワイワイ大学ライフをエンジョイしましょう笑笑

shougaishafukushi.com

新事業所建設中!

新事業所を建設中です。

約80坪ほどの土地を使います。

近隣の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、7月半ばには完成します!

法人立ち上げから10年が過ぎ独学で自力でここまで来ました。

そんな私のノウハウを良い意味で利用して新規事業を立ち上げるお客様がおられます。

そこの事業所さんは8月1日オープン予定。

不安とワクワクが入りじまっているそうです。

昨年は2件ほど立ち上げから今でも運営まで関わっている事業所様もおられます。

特別な事はしていないのですが、2件とも1年で20名定員で30名以上の利用者さんがおられます。

私は何もしていませんよ笑笑

私なりのメゾットはありますが上手くいく保障はありません( ̄▽ ̄;)

現在、定期的にお伺いしている事業所様の紹介もさせて頂きます^^

f:id:shougaishafukushi:20180604212854j:plain

↑7月半ば完成予定の当法人の事業所です。2件目です^^

shougaishafukushi.com

指導でツッコまれても大丈夫な技を会員専用サイトで公開します。

今朝は4時に奥さんに「ムカデや〜!!!」と叩き起こされました。

僕もめっちゃ虫が苦手なんで朝早くからギャーギャー言いながらムカデを外に追いやり一件落着。。。。

そこから眠れないので5時から職場に行き事務作業をしました。

いや〜。。。。そして、ついに大阪が30度の世界に入ってしまいました。

朝の4時起床で外は30度を超えると、しんどいですね( ̄▽ ̄;)

 

今日は夕方から少し講演をする機会がありまして、個別支援計画についてお話ししてきました。

 

請求のレセプトで開始時間、終了時間の入力項目があるんですが、9:00〜12:00ばかりだと指導で「何故9:00〜12:00までの利用なんですか!」と突っ込んできます。

 

ツッコンでくる指導の職員に対して納得させる「技」があるんです。

 

会員専用サイトのコラムに書こうと思っていますのでお楽しみにして下さいませ^^

 

しかも超簡単です^^

 

お楽しみに♫

shougaishafukushi.com

 

 

いろいろな方法で工賃を稼ぐ方法

弊社のシステムをご利用の事業所様がカフェをオープンしました。

めちゃくちゃオシャレで可愛いお店です。

f:id:shougaishafukushi:20180601221643j:plain

 

※ぴあキッチン 近畿大学近くにあり立地条件は完璧です♪

 

下請け内職以外の工賃を稼ぐ就労継続支援B型はたくさん増えています。

下請け作業が大半を占める私の事業所も今後どうしていくべきが従業員さんと協議しまくっています。

 

この前、どこかは言えませんが、(言って良いか確認していないので)国の関係機関の人とお話しする機会があり、北海道の某事業所が日本一利用者さんに工賃を支払っているんだよ、就労継続支援B型ってあーだこーだとたくさんお話しいたしました!

日本で一番工賃を支払っている事業所は北海道のある事業所なんですって。

平均月額工賃は10万円以上です!すごい!

その方と楽しい時間はあっという間でした。

未来の就労継続支援B型の形もほんの少し見えましたのでシステムに反映していきます。

さて、弊社のシステムをご利用の事業所様は、自動車販売店の広告動画の撮影、農業、オークション、Amazon、カフェなど多種多様の活動をされており、とても良い刺激になります。

そんな多種多様に対応している支援日誌システム君はエライ!!

たまには褒めないとね(笑)

今後も今まで通り、いろいろな要望を聞き入れながら進化していっています。

契約者様には秘密のLINEでいつでもなんでも質問受付中です!

もちろんいつでも電話OKの電話番号で微々たる質問も問題なし!

作って売ってハイ終わり!のシステムでは、皆さんを守れませ~ん。

今日も契約者様に30個以上の2018年度バージョンのテンプレートを配布しました^^

来週もたくさん段ボール出荷です^^

詳しくはこの記事を読んでください↓

shougaishafukushi.hatenablog.com

 

反響はめっちゃ良いですね。

けっこうこのブログも呼んでいただいているみたいで更新できていな時も多くてすみません。反省です。

その分、最高のサービスを実施しています。

これで私の体が分身したごとく私の知識や経験などお伝えできます^^

「就労継続支援B型 必要な書類がまとめてわかる本2017年度版」の部数を完璧に超えそうです!!

ほんと皆様ありがとうございますm(__)m

またブログ書きます^^

shougaishafukushi.com

追加新規機能のお知らせ(工賃入力)

3年に1度の報酬改定がまさかの事態になっちゃいました。

平成30年度(2018年度)より利用者さんに月額支払い平均工賃によって事業所への報酬単価が決まってきます。

f:id:shougaishafukushi:20180601160434p:plain

見えにくくてすみません。

リンク張っておきますね。↓

http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12201000-Shakaiengokyokushougaihokenfukushibu-Kikakuka/0000202406.pdf

なんてこった。。。。

利用者さんに対して事業所課側は経営問題を頭にチラつかせながら支援していくという形にならないことを祈ります。

あくまでも私の見解ですが、厚生労働省は利用者に適したサービスを受けるように同線を作ったのでしょう。

例えば、明らかに生活介護に適している利用者さんに対し事業所都合で就労継続支援B型を利用させる。。。。すなわち大人の事情ですね。

そういった構造を避けるために導線を作り、生産能力がなかなか上がらない利用者は重度→イコール生活介護みたいな。

そんな気がします。私だけかな。

いろいろな学者や偉いさん、現場の声を聞き、調査もたくさんされて決定したことなので仕方ないのですが、利用者の想いに応えることはできるのでしょうか。

まぁウジウジしてても仕方ありません。

とにかくシステムハウス築の支援日誌としましては工賃を簡単に計算できるような便利機能を開発中です。

6月中までには完成します!!

月別の延べ人数はもちろん、実働時間の入力機能も追加され時給も簡単に計算できます。

とりあえず、今日もバージョンアップしていますので契約事業所様はチェケラ~です♪

07) アップデート | 障がい者福祉サービス|施設やシステム

↑アップデート情報です。

shougaishafukushi.com

 

 

 

 

 

お待たせしました!新サービス開始のお知らせ!

キャンペーンではなく、新サービスのお知らせです。

弊社のシステムを新しくご契約頂いたお客様に大変助かるサービスを開始する事になりました。

 兼ねてより契約事業所様からの要望にて書類やファイルの確認のため訪問をしておりました。

※現在も10社ほど定期的に行かせて頂いています。

 

ただ、私も身が一つですので全ての契約事業所様のところまで行ってファイルの確認やアドバイスができません。ましてや、他府県ともなると。。。。行けません(涙)

 

そこで私が長い年月をかけて集めた情報、様式や知識を集約した全てを、38ファイルに詰め込んで弊社のシステムをご契約して頂いた事業所様に無料でプレゼントします(*^_^*)

 

弊社オリジナル38ファイルを見本や雛形などを伝えることができませんでした。。。。(-_-;)

 

プラスアルファでシステムハウス築が提供する新サービスもまだまだありますので下記の通りまとめました。

 

・就労継続支援B型を運営する上で最低限必要な38ファイルをドドーンとプレゼント♪

毎年、微妙な法改正などで変化していく様式やファイルなど変更の度にご連絡します。

f:id:shougaishafukushi:20180531140223j:plain

※38ファイルは迫力がありますね(^_^;)

f:id:shougaishafukushi:20180531140331j:plain

※各種マニュアルも用意しております^^

f:id:shougaishafukushi:20180531140443j:plain

※個人ファイル(契約書関係)ファイルです。分かりやすい図も作成しております^^

f:id:shougaishafukushi:20180531140521j:plain

 ※個人(個別支援計画)ファイルです。頑張って分かりやすい図も作成しました。

 

・市役所や広域などに就労継続支援B型の今さら聞けない初歩的な質問、難しい質問にいつでも何でもお答えしてくれる秘密の電話番号とLINEをお伝えします。

 

f:id:shougaishafukushi:20180531143850j:plain

・会員様専用ページにて新しい様式のダウンロード、新情報のアナウンス、ご契約いただいております就労継続支援B型事業所様が私に寄せられたQ&Aなど大変便利なサイトをご用意しております^^

f:id:shougaishafukushi:20180531182829j:plain

 

たぶん就労継続支援B型の日誌システム業界では初のサービスです。

実際に就労継続支援B型を運営しているからなせる技ですので他のシステム会社では真似できません。

2018年度より「やむお得ず身体拘束をした記録や説明書」がないと減算になる、という情報を他のシステム業者が知っているのでしょうか?

 

私はそういった情報をいち早く知るために毎日、厚生労働省のサイトをチェックしています。会議の議事録などもチェックしていますよ"(-""-)"

ほんとこういったマメなチェックは大変です(-_-;)

勉強も毎日腐るほどしています(笑)

そういった私の知識や情報を惜しげもなく提供しますので、弊社の支援日誌システムをご利用の皆さまは業務に専念していただけます♪

 

もうすでにたくさんの事業所様には38ファイルなどを発送しております!

感謝のお電話やメール、理解できない部分は電話でご納得のうえ解決していただいております^^

 

初期導入費6万円は必要ではございますが、毎月1万円で価格以上のサポートを受けられます!!と言ってもらっています(笑)

 

弊社のシステムは毎月のレンタルですのでリースとは違いリスクはありません^^

 

私とお話して契約を決める事業所様が多いですのでお気軽にいつでも弊社ホームページに記載しております電話番号までご連絡ください(^^♪

 

私もどこまで電話対応できる時間があるか未知なため一定数の契約を頂いたらサービスを一旦停止するかも知れません。一応言っておきます(-_-;)

 

f:id:shougaishafukushi:20180531190640j:plain

ダンボール120サイズゆうパックでお送りします!

 

それでは、どうぞよろしくお願いします(^^)/

shougaishafukushi.com

 

販売が遅れています。

現在、たくさんのお問合せありがとうございます。

大分県、北海道、佐賀県などなど。。。。

もちろん大阪からもお問合せと同時に「来てくれませんか?」など^^

ありがとうございます!!と、同時に大変申し訳ありません。とお断りする場面もあります。

さすがに佐賀県は。。。。。となります(笑)

大阪なら行きますよ^^

再来週にお伺いしますね♪

さて、2017年版の私の書籍も販売を終了して2018年度版は違った形でリリースする予定です。

5月の初めにはリリース予定でしたが遅れております。

大変申し訳ありません。

現在最終段階に入っております。。。。(;^_^A

事前予約の事業所様、リリースをお待ちいただいている事業所様には大変ご迷惑をおかけしております。

もうしばらくお待ちくださいませ。

 

話は変わりますが昨日、農林水産省の方、厚生労働省の方とお話する機会がありがとうございました。

農業と福祉の連携する企画などの話や、大阪の就Bの工賃事情などたくさんお話ししました。

めちゃくちゃ良い方で講演依頼もお願いしました^^

いつか実現させたいですね。ほんと勉強になります。というか就Bの考え方がガラリと変わりました。

5月に入り毎日いろいろな事業所にお伺いするので なかなかブログ更新ができずお問合せの数の多さで少しでも2018年度版のリリースの販売の遅れなどをお伝えしたくてブログを書いております。

できるだけ完璧にしたいのでもう暫くお待ちくださいませ。

どうぞよろしくお願いします!

shougaishafukushi.com